え??家を丸洗い???

家の片付けがだいたい終わって『後は新しい畳入れて~』なんて考えてたら、今お世話になっている漁協の上司が『この家雨漏り酷いから屋根は防水塗装したほうがいいよ。あと壁カビだらけだから、家の中をどうにかする前に丸洗いしたほうがいいよ』との助言。

ということで借りてきました!

高圧洗浄機

高圧洗浄機!!!!

高圧力の水で長年積もった汚れをフッ飛ばします!

まずは屋根からスタート!

掃除の基本は上からということで、屋根から取り掛かりました。

洗浄前の屋根古い漆喰

掃除前の屋根はこんな色でした。また瓦の繋ぎ目を埋めている漆喰も手で簡単に剥がれるほど。

高圧洗浄機をかけるとおもしろいように汚れが取れる取れる!O(≧▽≦)O

上の写真の色は汚れよりも苔の割合が多い事にも驚きました!

水圧が高く汚れが飛び散るので、全身ずぶ濡れ&苔まみれヽ(゚ロ゚;)

洗浄後の比較

半分まで洗ったあとの比較です。

ここまで変わるとは予想外でした(;゜ロ゜)

さらに仕方ないですが、漆喰を剥がしたことによって雨漏り悪化(笑)

屋根がどうなったかは次回のブログで。

屋根の次は家の中と外!

屋根が終わったので次はいよいよ家の中を丸洗いしていきます。

丸洗いする前に、漏電防止にブレーカを落として家の中のコンセントや電気の中に水が入らないようにビニールでカバー。(写真は撮り忘れました(T∇T))

家の全ての壁・柱がカビと汚れで覆われていました。

洗浄機をかけるとかけないのではここまでの違いが。

白カビ 比較

外壁は中よりもひどく、かなり分厚くカビに覆われていました。

img_0200-480x640→  img_0199-480x640

白っぽかった壁が洗浄機をかけると、木の本来の色が出てきました。

img_0156-640x480img_0216-640x480

見た目から古いお家というのがわかる状態だったのが、なんということでしょう~木の温もり溢れるすてきなお家に大変身!

このまま木材が濡れた状態だと腐ってしまうので、2週間ほど家を開けっ放しにして乾燥させました。